2010/05/13

再び、偽造品の輸入販売で一儲けしたい方へ

以前、「偽造品の輸入販売で一儲けしたい方へ 」という題で投稿しましたが、次のニュースを見つけたので、もう一言付け加えておきます。

 「偽ブランド品を販売容疑で逮捕」 (2010年5月12日 読売新聞)

水戸署と茨城県警生活環境課が偽ブランド品をインターネットで販売していた25歳の女を逮捕したというニュースですが、注目すべきはここです。

 「 昨年11月、中国から大量の偽ブランド品が富田容疑者あてに送られてきているとの連絡を東京税関から受け、水戸署などが捜査を進めていた。」(強調は筆者が付加)

どうでしょう。行政機関の素晴らしい連係プレーではないですか。知財立国が叫ばれている現在、行政機関も知的財産侵害事件の立件には熱心になってきています。偽造品を扱っている方、扱おうとしている方、やめておいた方がいいですよ。ある日突然警察官の訪問を受ける前に。

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
↑ よろしければクリックをお願いします