2010/07/28

Yahoo! JapanとGoogle提携の余波

テレビ等でもさかんに報道されていましたので既にご承知でしょうが、Yahoo!JapanがGoogleの検索技術を導入するそうです。「米国Yahoo!はマイクロソフトと提携しているはずなのにJapanはそうしないの?」とか、「日本でのGoogleの検索サービスのシェアが支配的になってしまい独禁法の問題が生じるのでは?」とか、色々な意味で興味が湧くニュースですね。

http://journal.mycom.co.jp/news/2010/07/27/073/index.html


でも個人的に一番気になっているのは自分のサイトの評価がどう動くのかということです。今日現在、「偽造品」+「弁護士」のキーワードでYahoo!Japanで検索すると本ブログの本体である「偽造品対策情報室」が検索結果の最上位に来ます(まあ、そんなキーワードで検索する人自体多くないでしょうが)。一方、Googleだと7番目前後になってしまいます。今後、Yahoo!での検索結果もGoogleのそれと同程度に落ちてしまうのだろうと思うと少々残念です。

もっとも、マイクロソフトのBingで検索すると今でも検索結果の1頁目にさえ来ませんので、Bingを採用されるよりは良かったのかもしれません(笑)。

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
↑ よろしければクリックをお願いします