2010/10/18

ニセモノといえば中国・・・とは限らない

最近忙しかったので更新がおろそかになっていました。ブログランキングがこれ以上下がるのも嫌なので短めの記事を一本。こんなニュースがありました。

米人気カバン『中国製』が本物 『米国製』タグで偽物発覚」  2010年10月17日 YOMIURI ONLINE(読売新聞)

中国における偽造品製造が問題になって久しいため、ニセモノといえば中国製といった印象を持たれる方も多いのかもしれませんが、当然そんなことはありません。次の表を見て頂けると分かるように摘発されている偽ブランド品には国内製造のものも数多く含まれていますし、中国以外から輸入されているものも多いのです。商品を仕入れる際には十分ご注意下さい。

(警察庁公表の「平成22年上半期における主な生活経済事犯の検挙状況について」より引用)

もっとも、上記記事の『米国製』タグ製品に関して言えば、中国から輸入していたわけですから結局は偽『米国製』タグが付いた中国製っていうことですよね・・・、たぶん。

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
↑ よろしければクリックをお願いします